2007年08月22日

今年のみかんの出来具合い

8月も後半に入り、そろそろ秋の気配がするのですが、三ヶ日町のみかん畑はカンカン照りです。

今年前半は、雨の多い栽培環境でしたがここに来てず〜と雨が降らず乾燥した気候になっています。そのためみかんの果実が全然大きくならず、このままでは、今年の秋の収穫時期には大量の小玉みかんが出来てしまうでしょう。

炎天下での摘果作業も雨が無い条件では、その苦労も報われるかどうかは難しいでしょうか。

と言うことで、今年の秋のみかん販売は、全面的に小玉傾向という販売環境になるでしょう。

でも、美味しいから。

先日、みかん畑の草刈をしました。炎天下での作業は、、、、。

春から何回目の除草作業ですが、浜名湖の水質を考慮すれば価値がそこに見いだせるかもしれません。
posted by みかんボーイズ at 14:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三ヶ日みかんの販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。