2007年10月14日

みかん便り/今年のみかん販売。

みかんも10月になると、、もう食べれます。

品種は、極早生品種で「高林早生」です。その他の品種も実験した感じでは、浜名湖湖畔の地域では、その特性が上手く出ずに見送られました。

ただし、次から次へと出る新しい品種には、少なからず関心をもっています。

さて、三ヶ日みかんもそろそろ食べ頃に近づいて来たのですが、今年も昨年と同様に果実の内容が良く、もちろん外観も近年まれに見る出来だと思います。それが、一つの園だけてはなくて三ヶ日町全体のみかん畑がそのような状態ですから、今年も昨年同様に自信を持って消費者のこたつまでお届け出来ます。

一番良いところは、外観もよし。内容もよし。

唯一の問題点は、豊作のために「小玉」の果実が多い事です。

この辺が今年の相場を決定付ける要因になるかもしれません。

まだ、出荷量が少ないのでみかん価格は、はっきりしませんがとにかくみかんが美味しいので秋の運動会や遠足などに是非お供にみかんをどうぞ。

やっぱり、生、自然食品は、食べた後に口に残らない清涼感がありますから。

今年の三ケ日みかんは、再び「当たり年」です。

それから、浜名湖恒例のみかん狩りが昨日「オープン」いたしました。是非、浜名湖へお発ちよりの際には、みかん狩りとお土産を。秋の行楽/三ケ日みかん狩り
posted by みかんボーイズ at 14:58| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 三ヶ日みかんの販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。